こんな人は接骨院に通い続けても、座骨神経痛が治らないかもしれめません。…船橋市のオステオパシー整体

Posted on Posted in ブログ, 座骨神経痛, 手、足などのしびれ, 施術について, 症状について, 腰痛, 自律神経

千葉県船橋市のオステオパシー整体 かげん鍼灸院・整体院の坪井です。

 

座骨神経痛で接骨院に頑張って通っている、でも、症状が全然変わらない…、今回はそんなあなたに見て頂きたい内容になっています。

 

接骨院に行っても座骨神経痛が治らない方の中に、これから紹介するような施術を受け続けている人が多いです。

 

もし今から紹介するような施術を受けて、症状があまり変わらないようなら、別の接骨院、MRIが撮れる整形外科、あるいは整体に通っていただける事をおすすめいたします。

①骨盤矯正を受け続けている。

接骨院では、保険外の施術として骨盤矯正を行っている事も多く、座骨神経痛の患者様におすすめする接骨院も少なくありません。

 

なぜ座骨神経痛に骨盤矯正矯正かと言うと、骨盤を構成する仙骨とそのすぐ上にある腰椎4番、5番からは座骨神経が出ているため、

骨盤がズレると座骨神経も影響を受けて、座骨神経痛を引き起こす事があるからです。

 

ただ、実のところ骨盤は歪んでいるように見えたとしても、骨盤単体でズレていることは稀で、

骨盤以外の別の要素が原因で、二次的にズレている場合がほとんどです。

 

その場合はいくら骨盤矯正をしても骨盤はすぐ歪みますし、症状も改善しないことがほとんどです。

 

当院の患者様の中には、初回は安いが、2回目からは1万円の骨盤矯正を接骨院で受けたけれども効果を実感できなかったので、2回目以降は受けなかったという方がいました。

その時、接骨院の施術者に言われたのが、「何回か行えば効果が出ますよ」と言うことだったようです。

 

でも、もしその施術が効果があるなら、少なからず多少の痛みや可動域の変化はあるはずで、それも実感できないと言うことはその方には骨盤矯正は効かなかったということになります。

そのような施術に1万円も払い続けるのなら、それは残念ながらお金の無駄になってしまいます。

 

だから、もし骨盤矯正を続けていても症状が改善しない方がいるようでしたら、違う場所で施術を受けて頂く事をおすすめいたします。

 

②お尻を緩める治療ばかりしている

お尻を緩める治療とは、梨状筋に働きかける施術です。

 

なぜこのような施術をするかというと、梨状筋の下には座骨神経が通っているため、この筋が硬くなると座骨神経が圧迫され、座骨神経痛の原因てなり得るのです。

 

でも、私の臨床上、梨状筋が原因で起こる座骨神経痛は意外と少ないです。

 

だから、もしあなたが梨状筋ばかりにアプローチされていて、症状が変わらないのなら、それはおそらく、別の所に原因がある事を示唆していることになります。

 

もし、あなたの座骨神経痛の症状が接骨院で変わらないのなら…

もしあなたの座骨神経痛の症状が接骨院で変わらないのなら、最初にも言いましたが、別の接骨院、MRIが撮れる整形外科、あるいは整体に通っていただける事をおすすめいたします。

 

今回紹介した2例に共通して言えることは、どちらとも真の原因にアプローチしていないこと。

座骨神経痛はその痛みの原因にしっかりアプローチできなければ治ることは難しいです。

 

座骨神経痛の原因が患部から離れた首や頭蓋骨にあることもあります。

 

だから、体全体を見て原因を探して行かなければいつまで経っても治らないのです。

 

もし今の施術で変わらないのなら、少しでも可能性がある方へシフトチェンジする事が、座骨神経痛を治すための近道だと心に留めておいて頂ければと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA