夏場に首肩が痛い方のためのセルフケア…船橋市のオステオパシー整体

Posted on Posted in 健康法, 症状について, 肩・首の痛み, 自律神経

千葉県船橋市のオステオパシー整体 かげん鍼灸院・整体院の坪井です。

本日は夏場に肩首が痛くなる人のためのセルフケアです。

 

夏場に首肩が痛くなる人は意外に多く、その原因は腎臓にあることを前回の記事で紹介しました。

本日は自分で腎臓を調整して症状を和らげるセルフケアを紹介します。

使う所は足の小指の爪の際の親指側のツボを使います。

そこを腎臓をおさえながら、30秒〜1分つまみます。

 

これをする事により、腎臓が活性化され、首肩の症状が軽減します。

 

詳しくは動画をご覧くださいませ。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA