歩くとフラフラししまう人のための、丹田に効くエクササイズ・・・船橋市のオステオパシー

Posted on Posted in ブログ, 健康法, 内臓, 腰痛

千葉県船橋市のオステオパシー整体 かげん鍼灸院・整体院の坪井です。

 

本日は、前回の予告通り、歩くとフラフラするとか、軸が安定しない人のためのエクササイズについてです。

(前回の記事はこちら→)

 

このエクササイズは、武道などで重要視されている「丹田」を活性化する事が目的です。

丹田は臍下4~5cmの所にあるポイントで、全身の気が集まるところで、重心を安定させるのに非常に大事なポイントとなっています。

丹田がしっかりして重心が安定すれば、フラフラ感が軽減する可能性があります。

 

では、丹田を活性化するのにどこを調整すればいいのかというと、

それは「小腸」です。

解剖学的にみて、小腸と丹田は関連が深いです。

だから、このエクササイズで小腸を元気にするのと同時に、丹田も元気に出来るのです。

 

ちなみに、小腸を脳にも関係するので、このエクササイズにより頭もスッキリします(^^)

 

是非お試しください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA